「派遣美容師」としてブランクから復帰しよう!

年々、美容師の数が減っていると言われますが、ブランクから復帰したいと考えている美容師さんは少なくありません。特に多いのは、結婚・出産・育児で現場を離れていた女性美容師の方です。

このようにブランクから復帰しようと考えている美容師さんにおすすめなのが、「派遣美容師」という働き方です。今回は、一度は現場を離れたものの再び美容師として働くことを考えている方に向け、派遣美容師のいいところを解説していきます。

ブランクから復帰したい美容師さんへ

再び美容師として働きたくても、ブランクが長い人ほど心配になるものです。「流行のヘアスタイルが分からない・・・」「昔の技術が通用するか心配・・・」「若い人たちに馴染めるか不安・・・」などなど、不安の種は尽きません。しかし、派遣美容師ならこのような不安はほとんど解消できるでしょう。

そもそも、派遣美容師とは?

派遣美容師とは、派遣会社と契約して、派遣会社からサロンに派遣されて働く美容師のこと。希望する勤務地や条件などを派遣会社に伝えると、派遣会社が要望に合ったサロンをピックアップしてくれます。そのなかから働きたいサロンを選んで、面接などを経て勤務するのが一般的です。就業先サロンの指示・ルールのもとで働きますが、派遣会社に雇われるかたちになるため、給料は派遣会社からもらいます。

派遣美容師ならこんな心配は無用!

技術が通用するか、流行についていけるか不安・・・

派遣美容師は、美容師としてブランクがある人が以前の「感覚」を取り戻すのに最適な働き方だと言えます。もちろん、派遣美容師として復帰する際は「ブランクOK」のサロンを選ぶ必要がありますが、美容師不足の今、「ブランクOK」のサロンを見つけるのは難しくありません。

派遣なら無理のないペースで働くことができ、はじめから正社員のように多くを求められることもありません。自分のペースで、美容師としての技術的な感覚を取り戻すことができるはずです。慣れてきたところで、勤務時間や勤務日数を増やしていくのもいいでしょう。

トレンドの髪型やカラー、新技術についていけるか不安だという方は、セミナーや講習会に参加しましょう。美容師向けのセミナーは、ネットなどで比較的簡単に見つけられます。あらかじめ流行をつかんでおくだけでも、楽な気持ちで復帰できるはずです。

育児やプライベートと両立できるか不安・・・

以前の経験などから「美容師の仕事は激務だから・・・」といった不安をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、働きやすいサロンを自由に選べるのも派遣美容師のメリットです。たとえば、いきなりフルタイムで働くのではなく、短時間勤務でOKのサロンや、週に1~2回の勤務でOKのサロンを選ぶのがいいでしょう。

正社員で働くとなると、どうしても拘束時間が長くなりがちですが、派遣ならあらかじめ自分の都合に合わせて勤務時間を決められるため、育児やプライベートと両立できます。仕事帰りに保育園にお子さんを迎えにいったり、美容師の仕事がない日はWワークとして別の仕事をしたりすることも可能です。

若いスタッフに馴染めるか不安・・・

「美容室は若いスタッフが多い」というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、それは一部のサロンだけです。地域や経営方針によって、サロンで働くスタッフの年齢層も客層も変わってきます。

派遣美容師なら、自分の年齢に合ったサロンを選ぶこともできます。同年代のスタッフが中心になっているサロンなら働きやすいですし、同年代のお客さんが多いサロンなら接客時の話題づくりも安心です。たとえば、ブランク前は子育ての話に共感できなかったとしても、育児を経験している今なら話題の引き出しも増えているはずです。

派遣美容師はプロバイドジャパンで!

今ある仕事の多くはいずれAIに取って代わられると言われますが、美容師は違います。ある調査によると、「20年後も残る仕事」として経営コンサルタントやカウンセラー、美容師などの職種が挙げられています。どれだけAIが進化しても、お客さんの気持ちや個性、趣味に寄り添って要望に応えていく仕事はできないということですね。

プロバイドジャパンでは、数多くの派遣美容師の案件を取り扱っております。高時給・好待遇案件のご紹介もできますので、ご興味をお持ちの方はお気軽にご登録ください。お問い合わせ・ご登録は以下の電話番号・フォームからお願いします。