携帯ショップ派遣スタッフ必見!仕事を効率的に覚える方法

携帯ショップ派遣スタッフ必見!仕事を効率的に覚える方法

プロバイドジャパン様10_携帯ショップ派遣スタッフ必見!仕事を効率的に覚える方法

携帯電話やスマホの販売スタッフのおもな仕事内容は、契約内容の変更手続きや機種変更、

故障の相談に関する受付などがあります。その中でも、料金プランや割引サービスは複雑で難しいこともあり、

覚えるのに苦労するという派遣スタッフも多くいるようです。

しかしその反面、これらの内容をしっかりとマスターすることで、ますます仕事に対するやりがいや楽しみが増えるもの。

 

苦手意識を持ったままでは、いつまでたってもスムーズに仕事を進めることができません。

今回は、効率的にお仕事を覚えるために心がけたい「仕事を覚えるコツ」をご紹介します!

 

◆仕事を覚えるためのコツ4選

◎失敗を恐れない!

どんな仕事でも、まずは「慣れる」ということが何より大切です。

とくに未経験の派遣社員の場合、接客業務に苦手意識を持ったり緊張してうまくいかなかったりすることはあります。

それらを克服するためには、どんどん経験を積むことが大切。

 

積極的にチャレンジをして経験を積むことで、徐々にやり方やコツを掴めるようになります。

料金プランやサービス内容なども、何度もお客様に説明して経験を積むことで上達していきます。

失敗を恐れず、積極的にチャレンジするようにしましょう!

 

◎分からないことはとにかく聞きまくる!

自分で調べても分からないことは、周囲の派遣の先輩に聞くのが一番。分からないままにして放っておくと、

いつまでたっても分からないまま。疑問は解決されません。

 

「なんとなく聞きにくい……」「忙しそうだから……」と遠慮していたら、覚える仕事も覚えられないので、「教えてください」を

口癖にするようにして、分からないことは積極的に聞きましょう。

 

◎仕事を覚える目標期限を設定する

「いつまでには機種変更手続きの方法を一人でできるようになる!」

「いつまでには料金プランと割引サービスの内容を完璧に頭に入れる!」

などのように、定めた目標には期限を設定しましょう。

そうすることでスピード感を持って仕事に取り組むことができます。

 

これがなくてはいつまでたっても仕事を覚えられず、気付いたらもう何か月も経っていた……

ということになりかねません。「覚える」という行為には期限も大切だということも覚えておきましょう!

 

◎目指す先輩スタッフをみつける

お手本となる人や目標となる人をみつけて、その人の姿勢から仕事のノウハウや方法を盗むのも、

仕事を覚える方法のひとつです。この人のようになる!という意識を持つだけで目標がより具体的になり、

努力する意識を持ち続けることができます。

 

また、「この人はなぜこう言うのか?」を考えるのも大切です。

自分が求められていることは何なのか、何をすべきか?ということを、

目標とする先輩や上司との話の中から探して考えてみましょう。

相手が考えていることを理解できるようになると、コミュニケーションがスムーズになるため仕事も円滑で

スムーズに進められるようになり、信頼も得られます。

これはお客様とのコミュニケーションの中でも大いに役に立つことなので、この意識を持って考えるクセをつけてみましょう。