派遣美容師としての経験が独立成功につながる!

「いつかは独立したい」という夢を持つ美容師さんは少なくありません。独立開業するだけなら簡単かもしれませんが、「独立して成功できるのか?」という話になると、そんなに簡単にはいきません。開業するまではよかったものの、経営がうまく回らず、早々に閉店に追い込まれてしまうサロンもあるようです。

残念ながら「成功の法則」はありませんが、一つ言えるのは「独立するまでの間、美容師としてどんな経験をしてきたか?」によって成否が変わってくるということです。そして、美容師として有意義な経験を重ねることができるのが、「派遣美容師」という働き方です。今回は、派遣美容師としての経験が独立成功につながる理由について見ていきましょう。

しっかり準備をして、満を持して独立を!

「腕に自信があるから大丈夫」と勢いだけで独立したものの、失敗してしまう美容師さんは多くいます。美容師として独立を成功させるには、技術だけでは不十分。以下のような「準備」が非常に重要になってきます。

サロンのコンセプトを決める

開業準備は、「どんなサロンにするのか?」というコンセプトを明確にすることから始まります。「どこに開業するのか?」「どんな層をターゲットにするのか?」「どんな内装にして、スタイリングチェアをいくつ置くのか?」「スタッフを何人雇うのか?」「どんなメニューを提供するのか?」など、すべてはコンセプトありきで決めていきます。

資金計画を立てる

サロンを開業するのは、物件の賃料や内装工事費、設備・機材費などの開業資金が必要になります。まずは、どのくらいの開業資金が必要なのかを明確にしなければいけません。サロンの開業資金は融資を受けることもできますが、開業直後の不安定な時期を乗り切るには、自己資金が多いに越したことはありません。開業前にできるだけ多くの貯金ができれば、気持ち的にもゆとりを持って開業できます。

経営戦略を学ぶ

予約がいっぱいのサロンだからといって、利益が出ているとは限りません。サロン経営で安定した利益を出すには、「どんな方法・ツールで集客するのか?」「どんなメニューをいくらで提供するのか?」「閑散期にどんなキャンペーンをするのか?」「どのようにリピーターの割合を増やしていくのか?」など、緻密な経営戦略が必要になります。

独立準備期間こそ派遣美容師で働こう!

美容師として独立を考えている方は、独立準備期間に派遣美容師として働くのがおすすめです。なぜなら、以下のようなメリットがあるからです。

しっかりと開業準備ができる

上述のように、サロン開業には入念な準備が欠かせません。コンセプトや資金計画が固まってからも、物件を探したり業者と打ち合わせをしたりと、やるべきことの連続です。とはいえ、美容師としてのサロンワークをストップして、開業準備だけに専念できる人は少ないでしょう。

派遣美容師のメリットは、働く時間に融通がきくことです。基本的に残業はありませんし、時短で働くことも可能。開業エリアの競合サロンを分析したり、経営ノウハウを学ぶセミナーに通ったりと、空いた時間を有効に使って開業準備を進められます。

いろんなサロンで学べる

一つのサロンだけで働いて独立した人と、5店舗のサロンで働いて独立した人。どちらが成功の確率は高いと思いますか? 一概には言えませんが、おそらく後者のほうが成功しやすいでしょう。

派遣美容師の大きなメリットは、いろんなサロンを経験できること。派遣先がどんなサロンであり、必ず得るものはあります。成功事例や失敗事例を通して、「繁盛しているサロンは何がいいのか?」「お客さんが定着しないサロンは何が問題なのか?」といったことを肌で感じることができます。各サロンの魅力や課題を客観的に見ることができ、将来のサロン経営に活かせる財産をたくさん得られるはずです。

ダブルワークで開業資金を貯められる

開業資金に不安がある方も、派遣美容師ならダブルワークでしっかり稼ぐことができます。2つのサロンを掛け持ちしたり、休日に派遣美容師をしたりすることで、通常より収入を増やせるはず。そのぶん忙しくなるので大変ですが、短期集中で開業資金を貯めるためには効率的は方法です。

派遣美容師はプロバイドジャパンで!

派遣美容師として多くの経験を重ねるなかで、サロンワークだけでなく経営についても学び、コンセプトを固め、万全の準備をしてから独立する。これが、後悔しない方法だと思います。

プロバイドジャパンでは、数多くの派遣美容師の案件を取り扱っております。高時給・好待遇案件のご紹介もできますので、ご興味をお持ちの方はお気軽にご登録ください。お問い合わせ・ご登録は以下の電話番号・フォームからお願いします。